WECサテライトフォンTOP

イリジウムは全地球が通話エリアです   

 イリジウム衛星システムは、地球上空約780kmを低軌道で周回する66個の衛星を利用して、地球上のあらゆる地域をカバーする衛星移動体通信ネットワークです。それぞれの衛星が通話をリレーし、地上ネットワークへの依存を少なくすることで、今まで通話の難しかった海の上や山頂、大陸など、地球上どこでも快適な通話を可能にしています。

 低軌道衛星のため、音声遅延の少ない自然な会話を提供します。また、アンテナは指向性特性によりどの方向に向けても通話が可能となり、自動車や船舶、航空機など高速移動中でも通話が可能です。

 データ通信サービスも始まりました。スピードは2.4kbpsですが、専用のアプリケーションソフトを使用することで、インターネットが最大9.6kbpsのスピードで閲覧可能です。(特殊な圧縮/解凍技術を用いるため、すでに圧縮されているjpgの画像のダウンロードなどは2.4kbpsのスピードとなります)

 また、イリジウムのSMS(ショート・メッセージ・サービス)は、お手持ちのPCからイリジウム端末に無料でメッセージ(英文120文字以内)を流すことができます。イリジウム端末をお持ちの方が地球上のどこにいてもページャー(ポケットベル)機能でメッセ−ジを受信できます。仮に電源を切っていても72時間以内なら、電源を入れた瞬間新着メッセージが受信されます。

 1998年に全地球でサービスを開始したイリジウムでしたが、業績不振のため2000年3月にサービスを停止。その後、買い手をめぐって二転三転しましたが、2001年4月、再びサービスが始まりました。 → 再開のストーリー

本体セット標準価格 モデル 9555  ¥259,200(税込)

レンタル価格表 1週間 ¥16,200(税込)より

※2005年6月より日本国内での使用が合法的化されました。国内で使用ができるイリジウム設備は裏蓋を開けて電池パックを外すと技適マークと技適番号が印刷されたラベルが貼られています。このマークのない機器は海外 のみでのご利用 に限られます。弊社でも一部技適ラベルの貼られた国内仕様の機材をご用意しておりますが、数に限りがございますのであらかじめお問い合わせください。            

衛星間通信
衛星と衛星の間で通信を行うため、地上に中継用の伝送路がなくても通話ができます。

衛星エリアカバーのイメージ
各衛星が直径約4,400kmのエリアをカバーすることで、地球全域を通話サービスエリアにしています。
レンタルサービス価格表

1週間

2週間

3週間

1ヶ月

2ヶ月

3ヶ月

4ヶ月

5ヶ月

6ヶ月

7ヶ月

本体セット
(下段税込)

15,000 21,000 28,000 36,000 58,000 78,000 96,000 112,000 126,000 138,000
16,200 22,680 30,240 38,880 62,640 84,240 103,380 120,960 136,080 149,040

※レンタル品目に含まれるもの
本体セット: 衛星携帯電話本体、予備用バッテリーパック、ポータブル用簡易アンテナ、急速充電器、カーシガー(12V)用充電アダプタ、電源変換プラグ、ソフトケース、取扱説明書(英語)
データ通信キット: 専用アダプタ&ケーブル、ドライバ用フロッピーまたはCD-ROM

レンタルサービス詳細はこちら

本体セット標準価格 ¥259,200(税込) 

・ 通話料金(不課税)
   固定電話あて20秒ごとに55円
   イリジウム設備あて20秒ごとに35円
   イリジウム以外の衛星電話あて20秒ごとに500円
・ 月額基本料金¥6,000
・ 契約料金10,800円(税込)
日本の加入電話からイリジウムへの通話料金: KDDI 
  モデル9555 トランシーバー本体、リチウムイオンバッテリー、ポストペイドSIMカード、急速充電器、
  ACアダプター4種類、カーシガーライイター用充電器、車載用外部アンテナ、イアフォンマイク、取扱説明書

[レンタル価格表]

[端末モデル9555]

[オプション] [屋外での充電]

 [SMSショートメッセージサービス]  [イリジウム公式サイト] 

WECサテライトフォンTOP